iTrinegy社 NE-ONE

NE-ONE Mdel20 10/100/1000Base-T x4ポート
概要
iTrinegy社(アメリカ マサチューセッツ州)が開発したネットワークエミュレータは、ネットワークモニタリングテクノロジー を駆使し、様々なインターネット環境をエミュレーションします。IoTデバイス・Webアプリケーション・音声・映像が、実ネットワークで通信される時、ユーザが体感するパフォーマンスを把握する事は非常に重要です。 NE-ONEはインターネット環境(モバイル、衛星、海外)におけるパフォーマンスを検証し、パフォーマンス劣化要因を事前に排除します。
主な機能と特長
  • ・IoTデバイス・VoIP・ 映像アプリ ・ 業務用アプリ ・ データベース 等のパフォーマンス 検証
  • ・各種ネットワーク機器(音声・映像・FAX・WAN高速化・ルータ等)の検証
  • ・モバイルアプリケーション開発
  • ・顧客要求のパフォーマンスを保証する為のアプリケーション開発
  • ・パフォーマンス問題のトラブルシューティング

導入メリット

● リリース後のパフォーマンス問題の低減と改善工数の削減
アプリケーション開発時にWAN環境におけるパフォーマンスを検証する事で リリース後のパフォーマンス問題を低減し、改善工数の削減に寄与し、高品質なアプリケーション開発に貢献します。
● トラベルシューティングの作業工数削減
実際にWAN環境で起こりえる数多くの事象をエミュレーションできるので、 様々な問題の再現検証に使用でき、トラブルシューティングの作業工数の 削減に寄与します。
● アプリケーション開発・テストの効率化
実証テストを行う前に、事前にラボ環境でパフォーマンス問題を大部分解決 しておく事で、アプリケーション開発・テストの効率化に貢献します。
● アプリケーション開発力の向上
ラボで簡単に遅延やパケットロスをエミュレーションできる環境を構築して おく事で、遅延やパケットロスに強いアプリケーション開発のノウハウを取得 でき、開発力向上に寄与します。
簡単に遅延やパケットロスをエミュレーションしたい